浜崎健
浜崎健 Ken Hamazaki
スキンヘッドに全身真っ赤なコスチュームで常に身を包み、大阪・南船場の「赤い人」として知られる。
20歳で渡英し、帰国後から制作活動を開始する一方、1992年より大阪・東心斎橋にてギャラリーの運営をはじめる。
南船場に移転後、1997年に外観から内装まですべて赤に統一した「浜崎健立現代美術館」を開館。展覧会の他、雑貨や服飾品を販売するショップを併設し、アートと生活の融合を提案している。また「RED TEA CEREMONY」と称したお茶会のパフォーマンス、若手作家のプロデュースなど国内外問わず幅広い分野で活躍している。
代表作である「MAZE PAINTING(迷宮の絵画)」では、有名人の肖像画や身近にある事物をモチーフに、対象の輪郭や陰影を迷路で表した作品を展開。「PUZZLE PAINTING(パズルペインティング)」では、主にモナリザをテーマに、パズルのピースを一つずつペイントして組み立て、一つの画面を作り上げている。いずれも遊び心に満ち、ミクロの世界を垣間見せると共に、見慣れた物に新たな視点を投げかけている。

a0150288_13243926.jpg
a0150288_13212746.jpg

[PR]
by art-tengoku | 2010-02-18 11:40 | Events
<< うさぎのなみ平 アートとファッション 「ファッ... >>



welcome to Art Paradise
by art-tengoku
カテゴリ
Art Tengoku 2010
Welcome
Information
Exhibitors
Special Booth
Events
Sponsors
MAP
Contact
Sentō
ボランティア募集
facebook/twitter
アート天国 2010
Venue 松の湯2階

Date : 2月25日 - 28日
Feb 25th - 28th

企画/運営
アート天国実行委員会
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧